忍者ブログ

2017
10
21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/21 (Sat.)

2012
09
21

韓国語講習会で感じたこと

新規に参加した韓国語講習会、気になることがある。僕以外はみんな同じ韓国人の先生で入門からの持ち上がりらしくて、和気アイアイとやっていて雰囲気はとてもいいし、みんな熱心に勉強もするし、宿題も真面目にやってきている。でも気になることがある。

それは、発音をよっぽどのことがない限り、注意したり、直したりしないことです。それと英語や中国語では当たり前の『リピート アフターミー』をやらないことです。カタカナ発音で生徒が自分の作文を読むと、先生は、意味を拾ってくれているけれど、あの発音は普通の韓国人には通じないと思う。いちいち注意してたら、授業にならないということかもしれないが、僕は、ちょっと不安です。

学友たちのパッチムのあとに日本人特有の母音が入ることとか、平音と激音の区別をつけようと努力していないような大雑把な発音や、語頭濃音のときの喉に緊張感を持って発音していないような点とか、いろいろ気になることがあります。あのやり方だと、正確に音を区別しなければならないディクテーションができなくなる。音の微妙な区別が、分からないままになってしまう気がする。学友たちは意味のあることを早くしゃべりたいのかもしれないが、僕は、やさしいことを正確な発声方法で、ゆっくりとしゃべりたい。
 
僕は中国語でイタイ目にあっているから、『羹に懲りて膾を吹く』状態になっているのかもしれないけれど、発音を重視したい。教室では、『発音にこだわり過ぎて、ギコチナイ韓国語をしゃべる変なヤツ』って思われても、我が道をゆきたい。言語の本質は音にあると思うから。

PR

2012/09/21 (Fri.) Comment(0) 勉強方法

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Podcast

by PODCAST-BP

ブログ内検索

韓国語ブログ村ランキング

カテゴリー

リンク

TV
CNN

最新記事

プロフィール

HN:
Sam
性別:
男性
職業:
バックパッカー
趣味:
外国語学習
自己紹介:
韓国語専用ブログです。まだ入門者なので最初は日本語が多いと思う。いつか韓国語専用になるように頑張ります。

カウンター

フリーエリア

最新コメント

[08/15 Sam]
[08/15 のんたま]
[07/23 Sam]
[07/23 sen-star]
[07/06 Sam]
[07/06 円覚寺]
[07/06 Sam]
[07/06 テヒ]
[06/23 Sam]
[06/22 nontama9]