忍者ブログ

2017
10
21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/21 (Sat.)

2012
10
09

『基礎から学ぶ韓国語講座 中級』 への逆襲!





もはやこれまで、、、挫折か。
 
と思われましたが、数時間かけて、24ページまで匍匐前進してきました。辞書を、文法書をひっくり返しながら、死んでもラッパを放さない気持ちで、ここまで来ました。(ちょっと 大袈裟過ぎる。笑)  韓作文は今まで習ってきたことを総合的に組み合わせながら、やるんだけれども、さっき習ったことも忘れているから、なかなか難しい。
 
朝鮮語学習者が挫折する関門を小学館の『朝鮮語辞典』のまえがきに書いてありました。


1.母音も子音も日本語よりはるかに多い。しかも複雑な音変化がある。

2.朝鮮語は短い形態素が次々と連なって見かけ上長くなっていることが多いので、それを文法的に辻褄が合うように分解したうえ、さらに変化している部分は元の形に復元して辞書を調べなければならないという煩わしさがある。しかもその分解の仕方が一通りに決まるのならばまだしも、二通りも三通りもの可能性があるとなると、初学者が文章を読みこなすのは至難の技である。

 
1の関門はすでにぶつかっております。複雑な音変化でフラフラになっております。2.の関門にはまだぶつかっていないけれど、この通りだとすると、辞書を引いて朝鮮語を読むのは、相当上達してからでないと無理ということだ。どのようにすれば辞書が引けるかを知るには、相当な実力が要るということらしい。
 
昔の歌を思い出しました。『どこまでも行こう』だったかな?
http://www.youtube.com/watch?v=I-lx58578vY&feature=related
PR

2012/10/09 (Tue.) Comment(4) 勉強方法

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

samさん、ついにこっちに書き込みに来ちゃいました。

>どのようにすれば辞書が引けるかを知るには、相当な実力が要るということらしい。

以前、友人が「ハングルはすぐ読めるようになる。でも、辞書がひけなくてやめた」って言うので、「辞書がひけないって、どういうこと?」と思っていたのですが、朝鮮語で辞書をひくのは難しいことなんですね。語学=辞書をひくことから始まる、みたいな英語教育を受けたので、なかなか衝撃の事実です。でも、中国語に関しては、ほとんど辞書をひいてませんわー。ないならないで、なんとかなるもんです。

sen-star  2012/10/11 (Thu.) 10:08 edit

いらっしゃいませ! オソオセヨ! 僕は今、だいたいこのあたりで、生息しております。(笑) せんせいも別のハンドルネームで乱入してくれないかな?(笑)

僕も今使っているのは、日韓辞書だけです。『この日本語は韓国語でどういったっけ?』というときだけです。

僕が今勉強しているテキスト『基礎から学ぶ韓国語講座 初級』に出てくる単語は700個ぐらいです。これを全部覚えていれば、辞書は必要ないと思う。僕は覚えていないから、必要なんです。(笑) 小学館の朝鮮語辞典に最重要語としてでてくる1350語は『基礎から学ぶ韓国語講座 中級』まで終えれば学べるはずです。ここまでの単語と文法事項を全部習得すれば、ハン検3級が受かると思います。僕のイメージとしては、入門者が初級者になるのが、ハン検3級です。そして中級者になるのが、ハン検準2級です。

この2冊の本を習ったところまでを完璧に覚え、練習してすぐに出てくるようにしていれば、ハン検3級が受かると思うし、僕の目指しているバックパック用の韓国語は完成です。どんな言語もスタンダードな教科書を2冊丸暗記すれば、基本的なことはしゃべれるようになると思う。 それが難しいんだと思う。


(フォントが小さすぎて見難いので、直している最中です。 このテンプレートでは、すぐには直せないかもしれません。)

Sam  2012/10/11 (Thu.) 18:10 edit

はじめまして☆
突然ですが、数年前に見事に3級撃沈しましたSamさんよりずっと年上の40後半のクマタローと言います。
完全におばちゃんです♪

実は、私も来年再度3級目指そうと思いました。
しかし、40後半、単語一つ頭に入っていきません…。

今年はもう無理ですので、来年の6月を目指して頑張って行こうと思っております。
今回、同じ日本ブログに登録しました。
是非、お近づきになりたいのと、頑張ってほしいのと、
そして、図々しいのですが、リンクなど貼らせて貰えないかな~、と
思いまして、挨拶に来ました。
半年ぶりの韓国語。
本当に一からです。

どうぞ宜しくです☆

駄目でしたら、このコメントは削除してください♪

クマタロー URL 2012/10/20 (Sat.) 17:04 edit

クマタローさん こんにちは。

僕のプロフィールを見ていただいたら分かるのですが、クマタローさんより少し年上です。残念!

リンクフリーですので、どうぞご自由に貼ってください。クマタローさんのも貼っておきますね。

リンクを貼ってもらえるのは初めてなので、うれしいです。

僕はリンクのマナーについてあまりよく知らなかったので、かってにペタペタと貼っていました。僕のブログが、韓国語を勉強するときに便利なようにしたかったためです。このブログは僕の韓国語ワークステーションです。

実はこの間まで、中国語を趣味として勉強していたんですよ。今は、韓国語をメインに勉強しています。クマタローさん これからもよろしくお願いします。

Sam  2012/10/21 (Sun.) 08:56 edit

Podcast

by PODCAST-BP

ブログ内検索

韓国語ブログ村ランキング

カテゴリー

リンク

TV
CNN

最新記事

プロフィール

HN:
Sam
性別:
男性
職業:
バックパッカー
趣味:
外国語学習
自己紹介:
韓国語専用ブログです。まだ入門者なので最初は日本語が多いと思う。いつか韓国語専用になるように頑張ります。

カウンター

フリーエリア

最新コメント

[08/15 Sam]
[08/15 のんたま]
[07/23 Sam]
[07/23 sen-star]
[07/06 Sam]
[07/06 円覚寺]
[07/06 Sam]
[07/06 テヒ]
[06/23 Sam]
[06/22 nontama9]